NEWS

2014/07/15
不動産を売るを更新。
2014/07/15
探し方を更新。
2014/07/15
未公開物件を更新。
2014/07/15
格安での紹介を更新。
2014/07/15
注文住宅を更新。
2014/07/15
ローン手続きを更新。
2014/07/15
無料見積りを更新。
2014/07/15
仲介手数料を更新。
real estate

仲介手数料

不動産の売り買いを行う場合には、不動産の仲介手数料というお金が必要になります。

誰かが家を売りたいと思う。もう一方に、家を買いたいと思っている人がいる。2人はそれぞれ、誰に売ればいいのか、誰が売ってくれるのか分からない状態にある。
不動産会社がこの世に存在しなければ上のような状況になってしまうわけですが、運良くこの世にはリビン株式会社を始めとしたさまざまな不動産会社があって、売りたい人と買いたい人の間に立って「仲介」の仕事をしているのです。
仲介とは、売りたい人自身の代わりに、世間に広告を出して「買いませんか」と呼びかけ、それに応じる人がいれば紹介するというものです。
住宅を買いたい人は、その広告を見て、呼びかけに応じて売り家を知ることが出来ます。

そして、従来の場合は売り手と買い手が仲介の手数料としての料金を、支払うことになっていました。
しかし、リビン株式会社の場合には、少なくとも買い手となる人はこの手数料がゼロで良いというのです。
売り手となる人からは、もちろんきちんと受け取ることにはなります。
そこで利益を得ることができるので、買い手となる人からは手数料を取らなくても良いのです。

ただし、この場合には「売り手」となるのはハウスメーカーなどの宅建業者となります。
ハウスメーカーが建て、リビン株式会社を通して販売している住宅なら、仲介手数料なしで購入することが可能であるということなのです。